菩薩ままでございます

菩薩まま

Author:菩薩まま


広島県安芸郡に住んでる
主人と2人の息子、
愛犬こたろうと
仲良く暮らしている
主婦です。
大好物はおはぎと
福山雅治です。


3月。
3月です。。
卒業の季節ですね。
うちもお兄が卒業です。
別れの季節でもありますね。
桜が咲くと毎年浮かれてましたが
今年は寂しくなりそうです。
こたろうがいてくれたらなぁ
と、ちょっと思う今日この頃。
いてくれるんですけどね。
毎日そばに。。。


いつまでもこたろうといっしょです。


ウェスティ仲間に入っております。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

物申してください

愉快なお仲間

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新どうよ?

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/02/11 (Thu) 22:36
私、幕末歴女なんです

実は菩薩まま、軽い歴女なのです。
でも「幕末限定歴女」なんですけどね
いいですよね~幕末って。何がいいかと言うと、
日本が大きく変化しようとしている中で、それぞれの
男子がしっかりと自分の考えを持って、それが絶対に正しいと
信じて仲間と一緒に戦ったっていうところが大好きなんですよ

うまく説明できないんですが、菩薩ままも出来れば幕末に生まれて、
幕府側で戦ってみたいですね。希望は「榎本武揚」ですかね。
いつか五稜郭に行ってみたいです。
あっ!男子だけではなく、篤姫も大好きですね。あの「凛」とした
生き方が大好きですね~。大河で放送と決まった時はうれしかったです

今回の大河は、ましゃが坂本龍馬をやってるから観ていますが、
実は坂本龍馬にはあまり興味がなくて・・・(私は幕府側ですから)
教科書にも龍馬のことは詳しく説明なくて、資料集に写真があって、
薩長同盟に尽力した、海援隊、亀山社中、日本人初の新婚旅行、ぐらいしか
知らなかったから、龍馬を取り巻く人物の相関図がわかんなかったので、
この度司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を先週から読み始めました。
大河の龍馬とはまったく違う竜馬なんで、どうかと思ったんですが、
とえりあえず人物相関図がわかればいいかってことで読み始めましたが、
これはこれで結構面白いです。文庫で8巻あるので読み応えがあります。
只今、2巻がもうすぐ終わりそうなところです。
ゴールデンウィークまでにはなんとか読破したいです
竜馬がゆく

さて、先日会社の近くの小料理屋「小梅」でランチを頂きました
その時に「鯖の照り焼き」を食べたんですが、めっちゃ美味しかったので、
見よう見まねで今日の夕飯に作ってました。
鯖照り焼き
案外美味しくできましたたまにはお店で美味しいもの食べて、
自分のレパートリーを増やしていかないとね
ママは毎日献立考えるの大変なんっすよ
スポンサーサイト

<< もつ鍋&スイーツな日 | ホーム | 火曜日のワンコ ~ウエスティ・こたろうくん~ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。