菩薩ままでございます

菩薩まま

Author:菩薩まま


広島県安芸郡に住んでる
主人と2人の息子、
愛犬こたろうと
仲良く暮らしている
主婦です。
大好物はおはぎと
福山雅治です。


3月。
3月です。。
卒業の季節ですね。
うちもお兄が卒業です。
別れの季節でもありますね。
桜が咲くと毎年浮かれてましたが
今年は寂しくなりそうです。
こたろうがいてくれたらなぁ
と、ちょっと思う今日この頃。
いてくれるんですけどね。
毎日そばに。。。


いつまでもこたろうといっしょです。


ウェスティ仲間に入っております。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

物申してください

愉快なお仲間

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新どうよ?

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/07 (Tue) 23:30
雨ニモ負ケズ

台風接近のためか。。。

湿 度 9 9 %

おかげで髪がぴょんぴょんはねて大変だ

まあ直撃は無しってことで一安心かな?


台風が近づくとなんだかワクワクしてしまう菩薩ままです。


みなさんもそうだよね~。





先日次男くんが中学校から学級通信第11号を持って帰ってきました。

ん?第11号??

初めて知った学級通信の存在。

お兄に続き、次男くんも学校からの手紙なかなか出しません。

まあ、その問題は後日また問題視することとして。。。。




その学級通信に宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」の現代版に

アレンジした詩を紹介してありました。ググッて詳細を調べてみたら、

どうやら賢治のふるさと・岩手県盛岡市の小児科の医師が学会で

発表したものだそうで作者はどこかの校長先生なんだとさ。



雨ニモアテズ 風ニモアテズ

 雪ニモ 夏ノ暑サニモアテズ

 ブヨブヨノ体ニ タクサン着コミ

 意欲モナク 体力モナク

 イツモブツブツ 不満ヲイッテイル

 毎日塾ニ追ワレ テレビニ吸イツイテ 遊バズ

 朝カラ アクビヲシ  集会ガアレバ 貧血ヲオコシ

 アラユルコトヲ 自分ノタメダケ考エテカエリミズ

 作業ハグズグズ 注意散漫スグニアキ ソシテスグ忘レ

 リッパナ家ノ 自分ノ部屋ニトジコモッテイテ

 東ニ病人アレバ 医者ガ悪イトイイ

 西ニ疲レタ母アレバ 養老院ニ行ケトイイ

 南ニ死ニソウナ人アレバ 寿命ダトイイ

 北ニケンカヤ訴訟(裁判)ガアレバ ナガメテカカワラズ

 日照リノトキハ 冷房ヲツケ

 ミンナニ 勉強勉強トイワレ

 叱ラレモセズ コワイモノモシラズ

 コンナ現代ッ子ニ ダレガシタ



あ~、これってうちのお兄のこと?


お兄にこの詩を読ませたら。。。。。

「何これ?イラつく。。。」だそうだ。。。




でも、最近の子供たちはホントにこんな感じだよね。

菩薩ままが一番気になるのは。。。。


あ い さ つ が で き な い ってことだね。

マンションの小学生の集団登校の時間に仕事に出る時があるんだけど、

その時に「いってらっしゃ~い」と言っても30人近くいる小学生が

誰ひとり「行ってきます」のあいさつができない。。。

昼間会って「こんにちは」といっても知らん顔だし。

先生やお母さん、お父さんから「あいさつは大事」だと教わらないのかなぁ。


うちは、こんなお兄でも朝ボ~っと起きてリビングに入ってきても

「おはよ~」だけはちゃんと言うぞ。

外で知ってる人に会ったらお兄も次男くんもあいさつだけはきちっと

できるのだ。それは普通のことなんだけどね。


この前「五体不満足」の作者乙武 洋匡さんがテレビにでていらして。

彼はこの前まで3年間小学校の先生をなさっていました。

その時の話で、最近の子供たちは、「次は○○をやりましょう」

というと必ず「え~~~」とか「そんなのできな~い」とか言うらしい。

まだ何もやっていないのになにができないんだろうか?


他にも休み時間にある子供が乙武さんのところにやってきて

「せんせ~、トイレにいってもいいですか?」と聞いたらしい。



な ぜ 聞 く ?

休み時間だろ?行くべきだろ?


ホントに生きるチカラがない子が多すぎやしませんか?


子供はちゃんと育てようぜ!



スポンサーサイト

<< 工夫しだいで | ホーム | 健忘症自慢 >>

コメント

全く、同感です。
近所の交差点に安全指導で立った時も校門の前にあいさつ運動で立った時もこちらが挨拶しても
返してくれる子の少ないこと…(-_-;)
我が家は決してお勉強が出来る子達ではないので
『おバカさんでも挨拶が出来たら可愛がってもらえるから挨拶だけはきちんとすること!』と小さいころから約束をしておりますが、対人恐怖症気味の長男君にはなかなか大変そうです。これにもまたわけがあることなのですが、
彼なりにがんばっております。
色々なことが細かくなって、でも基本的なことでとても大事なことが置き去りにされてることが多々あるように感じます(>_<)


あいさつが元気よくできる子供は絶対に悪い子はいないですよね。
子供たちから笑顔で「おばちゃん、おはよ~」といわれたら
その日は一日楽しい日になりそうな気がするんですよね。

だから、うちの子供たちが他のおばちゃんたちに元気に
「おはよう~」とあいさつしたらきっとおばちゃんたちも
楽しい一日になると思うんですよ。
うちの子たちでも人をいい気持にさせることができるなんて、
母親としてなんだか嬉しくなっちゃいます。

子供は出来ることをしっかりやればいいんですよ。
お兄ちゃんも自分なりに頑張ればいいんです。
何も難しいことを無理にやること無いんですよね。


継続・・・

挨拶・返事は全ての基本です!!!
うちのマンションの子供たち…や…大の大人まで挨拶のできない人がいます
でも…よく観察してみると恥ずかしいとか人見知りのような…なので…おばちゃんはシツコク大きな声で「おはよう」とか「おかえり」「お疲れ様」と言い続けます
すると…相手も根負けして?ボソッと…答えてくれ始めますΣd=(・ω-`o)グッ♪


まるがりーたさま

そうですね。うちのマンションの特に男性の方々が挨拶できないですね。
だから私は3回挨拶して、私が満足できる挨拶が返ってこなければ、

もうその方には挨拶しないことにしています。
こちらから挨拶すると蚊の鳴くような声でも返してくれる方もいらっっしゃいますね。

挨拶ってそんなに難しいことなんですかね?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。