菩薩ままでございます

菩薩まま

Author:菩薩まま


広島県安芸郡に住んでる
主人と2人の息子、
愛犬こたろうと
仲良く暮らしている
主婦です。
大好物はおはぎと
福山雅治です。


3月。
3月です。。
卒業の季節ですね。
うちもお兄が卒業です。
別れの季節でもありますね。
桜が咲くと毎年浮かれてましたが
今年は寂しくなりそうです。
こたろうがいてくれたらなぁ
と、ちょっと思う今日この頃。
いてくれるんですけどね。
毎日そばに。。。


いつまでもこたろうといっしょです。


ウェスティ仲間に入っております。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

物申してください

愉快なお仲間

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新どうよ?

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/08/07 (Sat) 00:00
祈り

今日は65回目の原爆の日です。

広島は一日平和の祈りに包まれました。


今年の子供平和の誓いの原文です。

平和への誓い
 
ぼくの大好きな街、広島。緑いっぱいの美しい街です。

65年前の8月6日、午前8時15分。人類史上初めて、原子爆弾が広島に落とされました。

一瞬のうちに奪われた尊い命。変わりはてた家族の姿。

原子爆弾は人々が築きあげた歴史や文化をも壊し、

広島の街を何もかも真っ黒にしてしまったのです。

しかし、焼け野原の中で、アオギリやニワウルシの木は、

緑の芽を出しました。人々も、街の復興を信じて、

希望という種をこの地に蒔きました。傷つきながらも力いっぱい生き、

広島の街をよみがえらせてくださった多くの方々に、

ぼくたちは深く感謝します。


今、世界は、深刻な問題を抱えています。

紛争や貧困のために笑顔を失った子どもたちもたくさんいます。

私たちの身近でも、いじめや暴力など、悲しい出来事が起こっています。

これらの問題を解決しない限り、私たちの地球に明るい未来はありません。


どうしたら争いがなくなるのでしょうか。

どうしたらみんなが笑顔になれるのでしょうか。

ヒロシマに生きるぼくたちの使命は、過去の悲劇から学んだことを、

世界中の人々に伝えていくことです。

悲しい過去を変えることはできません。

しかし、過去を学び、強い願いをもって、一人一人が行動すれば、

未来を平和に導くことができるはずです。

次は、ぼくたちの番です。この地球を笑顔でいっぱいにするために、

ヒロシマの願いを、世界へ、未来へ、伝えていくことを誓います。





本当に子供たちの為にヒロシマの思いが世界に伝わり、

世界中の争いが今すぐなくなり、

世界中の人々が、争いの為に生まれる悲しみから解き放たれ、

世界中の人々全員が平等に幸せに暮らせるような

そんな世界にするために力を合わせ、

そんな世界になるようにと希望を持ち続けなければならないと感じました。

きっと、必ず、そんな世界になると菩薩ままは確信しています。

2人の息子たちが幸せに笑って暮らせるような世の中になるように、

菩薩ままは出来る限りの努力は惜しみません。


記念碑に刻まれた言葉

過ちは二度とくりかえしません




スポンサーサイト

<< 母の会 | ホーム | 妄想バンザイ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。