菩薩ままでございます

菩薩まま

Author:菩薩まま


広島県安芸郡に住んでる
主人と2人の息子、
愛犬こたろうと
仲良く暮らしている
主婦です。
大好物はおはぎと
福山雅治です。


3月。
3月です。。
卒業の季節ですね。
うちもお兄が卒業です。
別れの季節でもありますね。
桜が咲くと毎年浮かれてましたが
今年は寂しくなりそうです。
こたろうがいてくれたらなぁ
と、ちょっと思う今日この頃。
いてくれるんですけどね。
毎日そばに。。。


いつまでもこたろうといっしょです。


ウェスティ仲間に入っております。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

物申してください

愉快なお仲間

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新どうよ?

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/06/04 (Fri) 23:10
赤福

おはぎ大好き菩薩まま

頂いて一番テンション上がるお土産は。。。

赤 福 です。

赤福


今日旦那様が京都に出張に行ったので

お土産に買ってきてくれました



いや~、赤福最高ですね~。

表面に残る二本の指でしっかり押した跡。

RED HAPPY


いったいどなた様の指の跡なんでしょうか。

他の食べ物ならば人の指の跡が付いていたら

「キモッって感じで食べられませんが、

赤福はこの指の跡が美味しさを倍増させるのです。


そして、中に入っている毎日書いてあることが違う

店主からのごあいさつのしおり。

6月4日、本日のしおりには朝日新聞の創始者

「村上龍平」の記念館のことが書いてありました。

これを読むのも楽しみであります。




数年前、売れ残りのあんこを使いまわしたことで

数か月販売自粛されてましたが。。。

私にとっては、使いまわしたものでも構わないので

売って頂きたかった。。。

それほど、私にとっては赤福は特別な食べ物なのです。




どんな洋菓子スイーツよりも赤福です。

私のお誕生日にバースデーケーキなんかより

直径18cmの赤福ケーキがあれば「おおよそ50歳」の

お誕生日でも幸せになれそうです




還暦のお誕生日は、お伊勢参りに行って赤福本店で

熱いお茶と赤福でお祝いして頂きたいと密かに希望しております。


赤福。。。最高です。赤福店主に感謝いたします。

次はいつ食べられるかな~


ランキング参加チュ

ダイエットはちゃんと続いてます。
広島ブログ

スポンサーサイト

<< 充実した日曜日 | ホーム | 月に一度の贅沢 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。